介護職員基礎研修メリット


介護福祉士になる為には実技資格といった様々な資格が必要となり、これらの資格を得る為には介護職員基礎研修を受ける必要があります。
そもそも介護職員基礎研修には一体どのようなメリットが存在するのでしょうか。

介護職員基礎研修とは基本ホームヘルパー1級よりも高い位置に属している資格であり、様々な施設で働く事が出来るサービス提供責任者の資格だけでなく主任介護職員や訪問介護員といった資格まで得る事が出来るので介護士を目指す人にとって重要となる研修と言っても良いでしょう。
介護士に重要なサービス提供責任者について分かりやすく説明致しますとこれは職業名の一つであり、主に訪問介護等でケアマネージャーによる介護プランに従って介護計画を作成する仕事が中心となります。
マネジメント以外にもヘルパーの勤務内容管理や介護サービスの提供先との相談等を行ってより良い介護方法を模索していきます。
時間管理が重要となる仕事なので必要以上の管理能力が求められますがその分給料が高く付くので魅力のある仕事であると言えるでしょう。
介護福祉士は本来国家資格の一つであり、この資格を持っているだけでも就職に有利な条件となります。
介護職員基礎研修を一度取得していけばあとは現場で約3年以上の実技研修や経験を積む事により国家試験を受ける事が可能ですので立派な介護福祉士を目指す為に頑張っていきましょう。
なお、介護職員基礎研修では通信制の講座を開いているスクールも存在しており、これにより仕事などで通学時間があまり取れない方でも自宅に居ながら研修を行う事が可能となります。
受講料は大体10万円前後で講習を受ける所が多く、テキスト代も約12000円程の値段となっています。
受講内容については各スクール毎に異なっていますので無料で申し込みが出来る資料をよく読んで自分に一番合うスクールを選ぶように心がけて下さい。
介護職員基礎演習以外にもホームヘルパー2級やその他の資格講習等も随時つけつけていますので興味のある方は是非申し込んでみましょう。

ランキング

ほっと倶楽部

  • 福祉専門
  • 就職・転職に強い
  • お得な割引制度
  • 働きながら資格取得

ほっと倶楽部は福祉専門の人材を取り扱っているニッソーネットが運営している介護資格の講座プログラムです。

2004年の開講以来、15,000人の修了生を輩出!これから介護や福祉の道に進もうとしている人達は、介護の資格を取得した後の就職支援も全力でサポートしてくれるのが実際の講座体験者の方の喜びの声として多いのが特徴です。

目的別に講座セミナーを選択することができ、場所も駅からすぐなので仕事終わりなどの余裕のある時間でスキルアップに努めれますよ!

どのようなカリキュラムなのか詳しく知りたい方は、無料のパンフレットを取り寄せましょう!

ほっと倶楽部について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

脱毛について

脱毛の種類

脱毛 東京の口コミ・評判


このページのトップへ